WORK

職場見学する

管理本部

法人を支える、管理機能を集約したバックオフィス部署

法人を支える、管理機能を集約した
バックオフィス部署

各クリニックや事業所の運営管理、また、全スタッフに安心して働いてもらうためのバックオフィス機能全般を抱えた部署です。経理・総務といった役割をはじめ、新規事業の立ち上げ、システム導入、集患マーケティングや広報機能、法人内の各チームやプロジェクトの管理事務局等、非常に幅広い業務を行っています。

・経理・財務
・人事・労務
・総務・庶務
・システム導入運用
・新規事業立ち上げ
・集患マーケティング、広報
・各種書類等の作成

バックオフィス機能を全て担う部署のため、「これは私の仕事ではない」という意識ではなく、全てを自分ごととし、新たな取り組みを立案したり導入したりする姿勢が必要です。

勤務地

勤務地

●水戸メンタルクリニック
〒310-0022 茨城県水戸市梅香1-2-50
●つくば心療内科クリニック
〒305-0817 茨城県つくば市研究学園5-12-4 研究学園駅前岡田ビル2F

看護部の体制について

管理本部の仕事のやりがいについて

財務や総務をベースとしながらも、法人全体の課題解決や成長への貢献が本業となります。経営陣の考えるビジョンを実現するため、現場との架け橋の役割も果たしています。
外部パートナーはいるものの基本的には少人数の部署のため、非常に幅広い業務知識が身につきます。自分自身で提案したことが採択され導入されることも多く、責任とともにやりがいを感じます。
法人内で唯一、医療・福祉専門職以外が集まっている部署ですが、キャリアとしては、マネジメント職としてのキャリアアップがあります。

NECESSARY求める人物像

パーソナリティ

  • 1.法人内外問わず円滑なコミュニケーションが取れる方、
    他部署の職員との距離感がうまくはかれる方
  • 2.スキルアップや知識向上に積極的な方
  • 3.法人理念を理解し、能力をイプシロンに還元することができる方

スキル・知識

  • 1.一般的なパソコンスキル、マイクロソフトオフィスの操作(必須) 

優遇

  • 1.新規事業立ち上げ経験をお持ちの方
  •  

CAREER PATHキャリアパス

心療内科グループとして、患者様のこころを治療するクリニック、企業支援を行う産業医事業、就職・復職のサポートをする就労支援など事業が多岐に渡ります。
当法人は成長を大切に考え、スタッフの考えるよりよい事業の改善や新しいサービスの導入など実践しています。
事業部を移動し新しいことにチャレンジするキャリアパスもあり、あなたの活躍するステージがきっとあります。

Nさん
新しいことにチャレンジし、ステップアップできる職場

柔軟な思考で新しいことへの
挑戦ができる職場

前職は茨城県最⼤規模の会計事務所に勤務し、最終的には医療先端チームの准責任者として開業コンサルなどを行っていました。現理事長の高尾は前職のクライアントで、医療法人化を意思決定する流れで事務局長就任の誘いを受け転職することを決意し、入職しました。それからは組織のバックオフィスとして法人を裏側から支え、医師・医療スタッフが働きやすい環境を整えることに全力を注いできた自負があります。まるでベンチャー企業のような柔軟な思考と新規事業展開力を支えるのは重責であり、多忙な状況もありましたが、強いやりがいを感じ働く原動力になっています。

  • 医療法人設立と同時に
    事務局長として入職

    現在は120名を超える規模の法人だが入職当初は20数名規模であり、バックオフィスは一人体制だった。ありとあらゆるバックオフィス機能をマルチにこなした。

    ・バックオフィス機能の構築
    ・人事、労務、広報、庶務スキルの向上
  • 事務局長として
    部下を管理する立場へ

    法人組織規模の拡大と共に求められる機能も急増、バックオフィス部署へ人財を採用し一部の役割を委譲、自分の仕事だけでなく部下の仕事も管理する役割へ変化。

    ・部署の組織化
    ・人材登用
    ・業務フローの構築
  • 新しく管理本部として
    組織再編

    法人事務局が管理本部と代わり、新しく組織を再編。従業員数も120名を超え、さらに専門性を求められる状況に変化。総務事務部長として財務・経理・労務・法務に特化し、より深く専門性をもつ役割となった。

    ・財務、経理、労務、法務の専門性知識
    ・部署の再構築
Hさん
新しいことにチャレンジし、ステップアップできる職場

柔軟性とフットワークの軽さを備えた職場

医療法人に興味があったわけではなく、「時給が良いな」という程度の気持ちで応募した非常勤の求人でした。もともと違う業界で総務の経験があったためそれらの仕事を徐々に任されているうちに、子育てとの両立を考えて週4常勤になり、主任になり、4年目の今では新設部署の室長となり、入職当時では考えられなかったキャリアを築けています。年功序列はなく実力主義で、いわゆる「医療法人」という言葉からはイメージできない柔軟性とフットワークの軽さを備えた組織です。一方で、社会インフラである医療を支えるという責任ややりがいも常に感じています

  • 理事長秘書・事務局の
    補佐として非常勤で入職

    理事長や事務局長の補佐として事務作業全般を担当。前職の経験を生かし、社内報やホームページの作成等もおこなう。さまざまな専門職スタッフと日常的に触れ合うため、全く未知だった医療業界の知識を徐々に蓄積できたとともに、コミュニケーションスキルもアップした。

    ・総務全般
    ・WEBや紙面作成
    ・精神科医療の知識
    ・コミュニケーションスキル
  • 週4常勤→主任へ

    家庭の状況を考え、週4常勤制度を使って常勤になる。法人全体で使用する新たなツールやシステム導入の提案、法人が大きく成長する中で必要となった社内制度の構築運用など、大きな事案をいくつか担当し、主任へキャリアアップした。

    ・各種ツール導入のノウハウ
    ・人事評価制度の作成運用
  • 新設部署の室長へ

    新たなクリニックの立ち上げ時にホームページ作成や、集患マーケティング全般を担当していたことで、業務の軸をマーケティングに決める。また事業推進室の室長として、複数の社内チームの事務局も担当する。

    ・開院時含むマーケティング
    ・社内チームの取りまとめ

CAREER STEPキャリアステップ

当法人では、各職種のスペシャリストとしてとしてのキャリアステップがあります。
現場での業務を学び、チームリーダーとしてスタッフをまとめ、部署を統括していく。マネジメントスキルを学ぶことができ、業務の効率化などさまざまな仕事を行っていくことが出来ます。

管理本部
  • FAQ よくある質問
  • OUTLINE 募集要項
  • 医師募集サイト

職場見学随時受付中

まずは肌で感じてみてください

医療コンテンツを進化させ、私たちと関わる皆さんを元気付けることが私たちの使命。
地域医療に携わり貢献したいと考えている皆様のご来訪を心よりお待ちしております。

CONTACT